日々霧島 / 移住家族の霧島ローカル

2019.10/23

2泊3日霧島の旅「2日目」/2018年9月24日〜26日

温泉・泊まる - 旅行 / ,,,,,,,,,

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • はてなブックマークに登録
  • LINEに送る

前回(2泊3日霧島の旅「1日目」パート2)の続きであります。

– 2日目(9/25)
夫妻邸にて起床、朝食(美味しい!)をいただき、
子供達と遊んで調子に乗って泣かしたりしつつ、
夫妻ファミリーに本日最初の目的地である霧島神宮まで送ってもらう事に。

道中「関平鉱泉販売所」に寄ったり。
関平鉱泉は昔から地元の人に飲用されてる温泉水で、
ミネラルを豊富に含む中硬水との事。シリカがドンッと入っているらしい。

関平鉱泉販売所は霧島の特産品販売所も併設されており、道の駅的な要素も。

途中、本日の宿に荷物を預けたりしつつ、霧島神宮に到着。
名残惜しいけど夫妻ファミリーとはここでお別れ。
ここからはヒゲ妻との2人旅。

さて霧島観光地不動のセンター、エースで4番的な「霧島神宮」であります。

霧島神宮は天照大神の孫で天孫降臨神話の主役であるニニギノミコトが主祭神として祀られています。

さらには花と紅葉の名所でも知られているらしく、
桜は3月下旬~4月上旬、ミヤマキリシマが6月下旬、
紅葉は11月下旬ごろまでが見頃となっているとの事。

ドドンっとデカい鳥居(信じられない事に撮り忘れ…愕然。。西日本一の大きさとの事)を
抜けて少し歩くとバス停やら情緒溢れるお店やら施設やら。
橋を渡ると二の鳥居に続く階段がさらにドンッ。

緑に囲まれた二の鳥居は割合とスタンダード。
表参道をググッと進んでいくと左には展望台、右へ進みます。

三の鳥居着、奥にはついに本殿が。(観光誌でよく観たやつ!)

興奮を抑えつつ、右側を見るとさざれ石が、思わず二度見。
そう、あの君が代に出てくる「さざれ石」。

説明を読んでみると、
国歌発祥の地と云われている岐阜県揖斐郡春日町の
山中で発見されたさざれ石を譲り受けたらしく。
さざれ石、初めて見たけどこういう形状なんだなぁ。

鳥居をくぐり、奥へ進みます。
このストロークで写真を撮り忘れたのが悔やまれます。。(見入ってた)

そして、ついに本殿がお目見え、圧巻。鮮やか。
実際観ると正面からの写真ではよく理解できなかった構造がみえてきたりして面白い。

右手には御神木あったのですが記念撮影が続いていた為写真は撮れず…立派な杉の木でございました。
なんでも絵帽子をかぶった神官の様に見える枝があるらしく、しばし探してみると…

おぉ!確かに確かに。拝んでいる様にも見える。
ちょっとバックパッカーの様にもみえたり。

参拝後に授与社の脇から奥へ。
ちょっと庭園の様な佇まい。

そこをさらにググッと奥に行くと、山道に。
山神社へ向かいます。

緑が深くなってまいりました。
トコトコと進むと幅細めの鳥居を発見、ここかしら。

大きな杉の木に守られる様にこじんまりとした祠が祀られておりました。
涼やかで心地よし、雰囲気良しでありました。

霧島神宮に戻り、 授与社で逆鉾九面と霧島面(荒神面・神舞面)を購入。
どことなく南国の雰囲気、力強し。

霧島神宮、さすがでございました大堪能。

夫妻ファミリーの初詣記事もどうぞ
>牧園版三社参り「お正月」

バス停付近まで戻り、
並びにある薩摩蒸氣屋で買った霧島焼ドーナッツをもじゃって糖分摂取後、
近くの階段を降りたすぐ横の「霧島民芸村」へ。

写真にはありませんが施設横には足湯も。

屋久杉を使った家具や工芸品や龍神焼などが展示されております。
ちょっと思ってたのとは違ったけどもなかなか圧巻でありました。
(郷土玩具的なものがモリモリあるのかなと…)

基本情報

施設名
霧島民芸村
住所
霧島市霧島町田口2608-5
電話
0995-57-3153
営業時間
9:00~17:30
定休日
なし
駐車場
あり
公式サイト
http://www.kagojinjacho.or.jp/search/airaisa/kirishima/post-296.html

バスの時間もまだまだ先(時間の間隔かなりアリ)だったので
タクシーで次の目的地「キリシマ神話の里公園」へ。
10分ほどで到着、いやぁ車は早いな〜。(当たり前)

さて、キリシマ神話の里公園。
まずは昼食を求めて、「道の駅霧島 ほっと霧島館」内にあるレストランへ。広し。
迷いつつ、黒豚とんかつ定食とおすすめの黒豚ラーメン(サイトを確認するとメニューに載っていないので要確認)に。

これは…どっちも美味しい!
まっすぐど真ん中味、こういう施設レベルの味ではない事は確かであります。

名物を堪能した後、
特産品コーナーを横目に霧島の絶景を観るべく展望広場方面へ。

途中、そっと霧〜夢(ソフトクリーム)も販売している「よかもん市場」があったり、
ロードトレイン発着所もあり。

階段から登っていきます。

神話館には休憩所(無料)もあり。
すでに景色良しですが、まだまだ登ります。

リフトまでにパターゴルフやら
ファンシースライダー(ソリで斜面をくだるやつ、河川敷でダンボール使ってやるやつ的な)やら
ポッカール?(鹿児島初降臨!新感覚スポーツです。との事)やらと、
家族やカップルでワイワイできるスポットが。

そんなこんなでリフト乗り場着。

リフトは1人500円(往復/スライダーでも同じ)
帰りはリフトかスライダーかを選べます。
せっかくなんでスライダーを選択。
(チケット販売所の裏にはウサギがわんさかおりました)

リフトに乗ります。

高所恐怖症の人にはたまらん乗り心地、
妻はびびってたじろいておりました。

展望広場着。

いやぁ、これは絶景、絶景でありますよ!
晴れててよかったなぁ。しばし絶景堪能。

帰りはスライダーで。
ブレーキは自分で調整できるのですが、
ブレーキ具合ではかなりの絶叫マシンになりそうな仕様でございました。

ここ、近所にあったら散歩コースとしても良いよなぁなどと思いつつ、
お土産をそそっと買って次の目的地へ。

基本情報

施設名
キリシマ神話の里公園
住所
霧島市霧島町田口2608-5
電話
0995-57-1711
営業時間
4〜10月/9:00~17:15
11〜3月/9:00~17:00
定休日
なし
駐車場
あり(約250台)
公式サイト
http://www.shinwanosato.jp

ここからは徒歩で本日の宿「さくらさくら温泉」へ向かいます。
徒歩で大体10分くらい。

着であります。 宿泊は本館ではなくコテージにしてみました。
コテージまでは少し離れているので車で送迎してくれます。
コテージからも電話1本で駆けつけてくれるのですが、
徒歩なら10分かからないくらいなので我らは基本的には徒歩利用でございました。

コテージ良いじゃないの!
広いし屋根が高くて、何より三角で可愛い。
2人じゃスペース余りまくりでございます。

しばし休憩、畳が心地よし。

コテージのお風呂も温泉なので、
僕はコテージのお風呂でゆっくりと。
妻は本館へ露天風呂で泥パックをかましに。

僕も晩ごはんをいただく為、本館へ向かいます。
妻の風呂上がりを待っている間に館内を徘徊、
温泉もある場所なので写真を撮るのは遠慮しましたが、雰囲気あって良しでありました。

妻と合流、あら、お肌きれいになっているんじゃないかしら。
ちなみに泥パック、SNSとかだと顔全面にがっつり塗っている人が多いのですが、
目に入るのはよろしくないので、目の周りは塗らないのがベターとの事であります。

温泉は日帰りもあるので霧島神宮参拝後などにも気軽に立ち寄れそう。

という訳でお食事の時間。
せっかくなのでちょっと変わったもの(と名産)をと思い、
鹿児島黒豚や薩摩鶏、地産地消にこだわった新鮮野菜の「さくら鉄板焼肉&しゃぶしゃぶ」コースに。

見てみい、この人の欲を形にした様なビジュアル!
そして運ばれてくる圧倒的な量!
ご、ごくり…食べよう食べよう。

いやぁ、美味しい、美味しいですよ!

うん、美味しい、美味しいけどあんまり減ってない様な。。

もう、この頃には自分は何と戦っているのかと、
食事を楽しみにきたのではないかと天井を見上げたのでした。
うーんうーんと唸りながら、なんとかなんとか完食。

最後の冷たいフルーツが嬉しゅうございました。

いやぁ、圧倒的な質と量、
個人的には運動部の学生を連れてきて丁度良しという量でした!

帰りは腹ごなしに徒歩でコテージへ、夜空がキレイ。

コテージ着。 就寝までゴロゴロしながらウトウト。

さて寝よかしらと思ったら斜めの天井に何かが。
デカい…このデカさはもしかしてアシダカグモ?……アシダカグモだ!(確定)インパクト大!恐怖!

流石にアシダカグモに見つめられながら寝るのは勘弁だったので
壁を叩いて威嚇、遠くに行って見えなくなった所でようやく就寝、いやぁ焦った……ぐぅ。

基本情報

施設名
さくらさくら温泉
住所
霧島市霧島田口2324-7
電話
フリーダイヤル/0120-426-390
駐車場
あり
公式サイト
http://www.shinwanosato.jp

最終日3日目の記事に続きます。

> 2泊3日霧島の旅「3日目」最終日/2018年9月24日〜26日

profile / 友人(ヒゲ)

大阪在住、自営業。妻と二人暮らし。
日々霧島のデザイン周りや記事更新などの裏方業務担当。
旅行は年に3〜5回程。ヒゲ多し。

友人(ヒゲ)の記事一覧→

< スポンサー広告 >

recommended
おすすめ記事

< スポンサー広告 >

日々霧島とは

日々霧島とは

大阪市から移住した家族がヨソモノ目線を活かし、都市部では体験できない霧島ならではの魅力を紹介するサイト。
筆者は霧島市のなかでも、中山間地域に住まい、地元の方々との触れ合いや日々の暮らしを記事にしています。

さらにくわしく→

霧島市について

霧島市は鹿児島県の中央に位置し、北に霧島連山、南に桜島が望める。

霧島連山の恩恵である水は、焼酎や茶をはじめ、黒酢、黒豚、米、温泉など様々な特産物や観光資源の源泉。

霧島神宮・鹿児島神宮という2つの官幣大社もあり、様々な神話や伝説のはじまりの地としての側面も。

この恵まれた自然環境や歴史があることに加え、鹿児島空港や高速道路・鉄道網が発達しており、県外・市外からでも非常にアクセスしやすい立地となっている。

さらにくわしく→

タグ一覧

#夫 , #妻 , #友人(ヒゲ) , #パン , #やぎ , #鶏 , #犬 , #有機野菜 , #天然かけ流し , #家族風呂(湯) , #露天風呂 , #サウナ , #温泉 , #焼酎 , #朝食 , #日用品 , #上靴 , #飛行機 , #うなぎ , #鯉 , #鮎 , #鯉こく , #そうめん流し , #天然 , #湧き水 , #遊具 , #ゴーカート , #おぼろ豆腐 , #アート , #ベーコン , #小学校 , #スクールバス , #自然 , #四季 , #風景 , #保育園 , #無人販売 , #100円 , #手作り , #新鮮 , #送迎 , #車 , #正月 , #屠蘇 , #しめ縄 , #餅 , #神社 , #神宮 , #初詣 , #歴史 , #文化 , #黒千代香 , #薪ストーブ , #湯治 , #宿 , #日帰り湯 , #かまど , #囲炉裏 , #芋 , #保存 , #畑 , #田舎生活 , #節約 , #アップルパイ , #期間限定 , #ジェラート , #食材 , #紅はるか , #日本酒 , #ワイン , #つまみ , #蔵元 , #酒屋 , #子供 , #給食 , #先生 , #鹿児島 , #地域の食材 , #郷土料理 , #米 , #霧島切子 , #マルスウイスキー , #Bar , #本坊酒造 , #椎茸原木 , #地域の方 , #駒打ち , #種駒 , #味噌 , #河内源一郎商店 , #麹菌 , #よもぎ餅 , #牧場 , #乳搾り , #牛 , #羊 , #濃厚ソフトクリーム , #草原 , #高千穂峰 , #体験 , #棒踊り , #郷土芸能 , #龍馬とお龍 , #中津川小学校 , #日本初新婚旅行 , #鹿児島ラーメン , #ランチ , #大根漬物 , #錦江湾 , #刺身 , #鮮魚 , #スーパー , #ゴルフ , #焼肉 , #和牛日本一 , #鹿児島黒牛 , #森 , #教育 , #授業 , #藤の花 , #カメラ , #祭り , #霧島 , #九面太鼓 , #観光 , #有機抹茶 , #茶摘み , #新茶 , #霧島茶 , #国際交流 , #市営団地 , #赤い屋根 , #環境 , #オーベルジュ , #ポルトガル , #野鳥 , #シジュウカラ , #巣 , #情操教育 , #寿司 , #接待 , #カンパチ , #キビナゴ , #豆腐 , #薪わり , #カシ , #チェーンソー , #斧 , #巣立ち , #大賀ハス , #田んぼ , #犬飼の滝 , #遊歩道 , #天降川 , #黒猫 , #水風呂 , #陶芸 , #陶器 , #手びねり , #釉薬 , #黒豚 , #黒サプリ , #烏骨鶏卵黄 , #薩摩芋 , #なたね油 , #おさつチップ , #栗野岳 , #湧水町 , #霧島アートの森 , #アスレチック , #芋焼酎 , #飲み放題 , #自家栽培 , #ある日のご飯 , #プライベートリバー , #ハグロトンボ , #軽石 , #川遊び , #黒酢 , #コーヒー , #あご肉 , #小浜 , #散髪 , #海 , #古民家 , #原木椎茸 , #うどん , #はやとの風 , #嘉例川駅 , #民芸 , #屋久杉 , #絶景 , #市役所 , #空港 , #パン屋さん , #温泉食パン , #イタリア料理 , #里山 , #料理教室 , #民泊 , #駅 , #足湯 , #おからパン , #まる金 , #ただカレー屋やりたいだけ , #漢方薬 , #病院 , #授乳中 , #桜島 , #侏儒どん , #日当山 , #正月料理 , #本枯節 , #枕崎かつお , #一番だし , #二番だし , #黒さつま鶏 , #雑煮 , #蕎麦 , #天然酵母パン , #干しいたけ , #霧島九面 , #霧島神宮 , #能面 , #般若 , #天狗 , #古着 , #Tシャツ , #杉 , #プリン , #専門店 , #節分 , #伊邪那岐神社 , #福豆 , #ぜんざい , #赤たまご , #白たまご , #タラの芽 , #秘密基地 , #裏山 , #山菜 , #湯治場 , #安楽温泉 , #温泉おにぎり , #霧島裂罅水 , #登山 , #大浪池 , #竹ストック , #韓国岳 , #今肉屋 , #ダッチオーブン , #BBQ , #テイクアウト , #有機あくまき , #お弁当 , #古参岳 , #枕崎 , #鰹節 , #新さつま節 , #あじ福 , #柏餅 , #生菓子 , #遊び , #レンゲ , #はちみつ , #茶畑 , #防霜ファン , #扇風機 , #焼物 , #湯呑み , #茶碗 , #皿 , #鎬 , #大茶樹 , #釜炒り茶 , #手もみ茶 , #日本茶 , #紫陽花 , #梅雨 , #もち麦 , #雑穀 , #有機栽培 , #もち米 , #黒米 , #茶碗蒸し , #牧園 , #段ボール , #プール , #盆 , #墓参り , #姶良 , #蒲生 , #そば , #司馬遼太郎 , #街道をゆく , #天然鮎 , #梨 , #ぶどう , #シュークリーム , #カスタード , #無農薬ジャム , #すもも , #ブルーベリー , #農土家園 , #霧島高原産 , #スパイスカレー , #もみの木 , #牧園町 , #カフェ , #無添加 , #霧島神宮駅 , #ベーカリー ,